更年期になるとイビキをかきやすいってホント?その原因と3つの対処法について

更年期になるとイビキをかきやすいってホント?その原因と3つの対処法について

更年期とイビキ、睡眠時無呼吸症候群

 

 

40代女性の皆さんの中には

 

  • 最近旦那や家族にイビキがうるさいって言われる
  • ちゃんと睡眠時間は確保してるのに日中眠気がひどくてつらい

 

なんてお悩みの方はいませんか?

 

実はこれ睡眠の質が落ちてしまっているんです。

 

特に40代に入って更年期に差し掛かるとイビキをかきやすくなると言われています。

 

イビキをかいていると言うことは気道が狭くなっていることできちんと呼吸ができていないので
睡眠の質が下がってしまっているんです。

 

イビキがうるさいと家族の間でももめてしまうことにもつながりますし、
日中の眠気は仕事のミスや、車を運転する方なら事故にもつながりかねません。

 

ではなぜ更年期になるとイビキをかきやすくなるのでしょうか?

 

またイビキ対策には何をしたら良いのでしょうか?

 

今回はこれらをテーマにお話していきたいと思います。

 

 

 

更年期とイビキの関係とは?

 

ではまず更年期とイビキの関係についてお話していきたいと思います。

 

更年期に入ると女性ホルモンであるエストロゲンの分泌量がガクッと減少してしまいます。

 

このエストロゲンは女性の美容や健康を維持するためにとても大切なホルモンなのですが、
その中に

 

上気道の筋肉の緊張を維持する

 

と言う働きもあるんです。

 

つまりは寝ている間にも気道を広く維持するための働きですね。

 

しかし更年期にはいりエストロゲンが減少することで上気道(咽頭)の筋肉の緊張を維持できなくなるので
気道が狭くなりイビキをかきやすくなってしまうんです!

 

 

 

ひどくなると睡眠時無呼吸症候群にも

 

さらにひどくなると睡眠中呼吸が一時的に止まってしまう睡眠時無呼吸症候群にもなる可能性があります。

 

睡眠時無呼吸症候群は最近テレビでも取り上げられているので皆さんも聞いたことがあると思います。

 

こうなるとさらに

 

  • 日中の眠気がひどくなる
  • 寝覚めが悪い
  • 夜トイレの回数が多い
  • 集中力が散漫

 

など日常生活に支障をきたしてしまいます。

 

ちなみに更年期だけでなく

 

  • 肥満による首部分の脂肪の増加
  • 首が太くて短い人
  • 舌の付け根や軟口蓋(鼻と喉の境の 部分)の気道への落ち込み
  • 小顎症(顎が小さい)、顎の後退
  • 扁桃肥大
  • 鼻の構造的な問題(鼻すじの彎曲、鼻が低い)

 

なども睡眠時無呼吸症候群の原因にもなっていますのでもしかしたらそれらも影響しているのかもしれません。

 

 

 

イビキや睡眠時無呼吸症候群にはどう対処したら良いの?3つの対処法

 

ではこうしたイビキや睡眠時無呼吸症候群にはどう対処したら良いのでしょうか?

 

基本は病院できちんと見てもらってから対処してもらう形になります。

 

 

 

1.マウスピース

 

まず1つ目はマウスピースです。

 

イビキや軽度の睡眠時無呼吸症候群の場合に使われます。

 

下アゴが上アゴより前に出るように固定することで気道を広くするのが目的です。

 

保険が適用され、歯医者さんで大体5000円前後で作ってもらえるようです。

 

ただ診察代などがかかるともう少しプラスでかかりますね。

 

 

 

2.CPAP(シーパップ)

 

寝ている間に専用のマスクを取り付けて、
気道に空気を送り気道を広げるための器械で安全性が高い治療法です。

 

CPAP

 

出典元:http://www.kaimin-life.jp/cpap.html

 

 

病院で借りることができてお家で使うことができます。

 

ちなみに中程度の睡眠時無呼吸症候群だと保険が適用されます。

 

その場合は毎月病院で診察を受けないといけません。

 

大体月に自己負担額です5000円くらいかかるとされています。
※3割負担の場合

 

結構大掛かりな器具ですが、かなり効果は高いようですね。

 

 

 

3.女性ホルモン治療

 

また女性ホルモンのエストロゲンが不足することがこれまでお話したようなイビキや睡眠時無呼吸症候群の原因になっているので

 

外から女性ホルモンを補ってあげる治療法もあります。

 

ピルなどは皆さんもご存知だと思いますが、更年期にはHRT(ホルモン補充療法)という治療法がとられます。

 

詳しくは
更年期女性にはホルモン補充療法もおすすめです-その費用やリスクについて
にてお話していますので参考にしてくださいね。

 

 

 

以上3つがおもな治療になります。

 

 

 

サプリを取り入れるのもオススメ

 

また病院に行く時間も中々ない方も多いと思いますし、
お家で更年期対策をしたい方にはサプリを取り入れるのもオススメです。

 

中でも【エクオール+ラクトビオン酸】がオススメです。

 

 

 

 

エクオールとはスーパーイソフラボンと呼ばれる成分で女性ホルモン様作用があります。

 

女性ホルモン様作用といえば大豆などに含まれるイソフラボンを思い浮かべますが、

 

実は日本人の約半分がイソフラボンを活用できない体質なんです!

 

実はイソフラボンは体の中でエクオールに変換されることで初めてその働きを発揮します。

 

なのでもともとエクオールの状態で取れるエクオール+ラクトビオン酸がオススメなんですね。

 

こちらも詳しくは

 

更年期女性には女性ホルモン様作用のある【エクオール】もとってもおすすめ

 

にてお話していますので参考にしてくださいね。

 

先に公式サイトを見て見たい方は下のボタンからチェックして見てください。

 

 

 

 

 

まとめ

 

というわけで今回は以上です。

 

途中お話したようにイビキは自分だけでなく家族にも影響を与えてしまうので
気になる方は早めに対処してみてくださいね。

 

ありがとうございました。

 

 

 


関連ページ

更年期の頭皮は乾燥しやすい!どんなケアが必要なの?
更年期の薄毛にはどんな育毛剤が良いの?育毛剤選びの3つのポイントについて
体がかゆい!これって更年期のせい?まず試しほしい2つの対処法とは?
更年期の膝や手首、足首の関節痛はコラーゲンの減少が原因!その対処法は?
最近鼻血が良く出るけどこれって更年期のせい?その対処法について
更年期に肩こりになりやすい理由とオススメの医薬品とは?
更年期に気になる汗のニオイの原因や3つの対処法について
更年期になると口臭にも気を付けましょう!その原因や6つの対処法について
更年期はコレステロールも高くなる!どう対策したら良いの?
その手足のしびれは更年期のせいかも…どう対処したらいいの?
更年期の喉の痛みや違和感、咳の原因や対処法について
手足が冷たい!更年期の冷えの原因とオススメの対処法について
更年期におきるキーンという耳鳴りの原因と4つの対処法
更年期に気になる汗のニオイの原因や4つの対処法について
寝汗がひどい!これも更年期のせい?その原因と4つの対処法について
味付けが変わったと言われた!これって更年期?
最近微熱が続いている…これも更年期のせいなの?
40代には更年期による隠れ貧血がおきやすい!オススメの鉄サプリはどれ?
更年期~閉経後に尿の臭いが気になる原因や対処法について
更年期に入ると血糖値が高くなりやすい!その原因と4つの対処法について