ピルからHRTにはいつ切り替えたらいいの?2つのタイミングについて

ピルからHRTにはいつ切り替えたらいいの?2つのタイミングについて

ピルからHRTに切り替えるタイミングについて

 

40代女性の皆さんの中には

 

「30代からピルを使ってるけどいつHRT(ホルモン補充療法)に切り替えたら良いの?」

 

という疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

 

何年もピルを飲んでいる方からすると、いつHRTに切り替えたら良いかタイミングが難しいと思います。

 

もちろん婦人科でお医者さんと相談して決めていくことが大切ですがある程度の目安って知っておきたいですよね?

 

というわけで今回はピルからHRTへの切り替えのタイミングについてお話していきたいと思います。

 

 

 

ピルからHRTに切り替える2つのタイミング

 

ではさっそく結論からお話するとピルからHRTへの切り替えの目安は2つあります。

 

 

 

1.妊娠や出産の可能性がない場合

 

ピルはもともと経口避妊薬です。

 

更年期でも妊娠するの?避妊するにはどうしたらいいの?
でもお話しているように40代になると妊娠の可能性はぐっと少なくなってきます。

 

この場合はもう避妊の必要もほとんどなくなってくるのでピルを使わなくても良いかもしれませんね。

 

 

 

 

2.40代後半になってホルモン量が減ってきた場合

 

また特に40代後半になるとほとんどの方がエストロゲンの分泌量が少なくなってきます。

 

これによってめまいや立ちくらみなどの更年期障害による症状があらわれてしまうんです。

 

そしてそのような状態の場合、ピルではホルモン量が多いんですね。
 
更年期女性はピルを飲んでも良いの?気を付けたいポイントについて 

 

 

 

以上2つですがこのタイミングで切り替えてあげると良いと思います。

 

 

 

 

まとめ

 

今回はこれで以上です。

 

ありがとうございました。